バフ研磨(羽布研磨)とは?

最終更新: 2月21日


バフ研磨とは?

低~高速回転させたバフホイールや各種研磨砥材に、加工物の表面を当てて研磨をする表面加工処理方法です。

様々な番手の砥粒バフによる切削効果により、加工表面を荒くから細かく最終仕上げまで整えていきます。

バフ研磨のポイント

素材・形状・仕上げに合うバフを選択する事は重要であり、

ステンレス・アルミのバフ研磨、電解研磨(EP)前処理、

アルミ・SSなどの塗装/メッキ処理前(下バフ研磨)や、

鏡面研磨(バフフィニッシュ・SPBF・BBF )等に用います。

町工場ならではの柔軟な対応力で一つ一つの作業をしっかりと丁寧に加工し、技術力とチャレンジ精神であらゆるお客様のものづくりを支えます。​

あらゆるお客様のものづくりを支えます。

株式会社 旭研磨工業所

https://www.asahi-kenma.com/baff


株式会社

旭研磨工業所

バフ研磨 | サンドブラスト | 金属表面処理

〒570-0032

大阪府守口市菊水通3丁目16番10号

TEL:06-6992-3343/FAX:06-6992-8181

toiawase@asahi-kenma.com

  • Twitterの社会のアイコン
  • 旭研磨工業所ロゴ
  • YouTubeの社会のアイコン

©バフ研磨・鏡面研磨・サンドブラストは、

大阪の【株式会社 旭研磨工業所】 1957-2020

㈱旭研磨工業所和ロゴ