ビーズショット

最終更新: 2020年9月13日


ビーズショット(ビーズブラスト)とは?

ガラスビーズなどの細かい微粒子メディアを、空気と混合させてワークへ噴射し、製品のバリ取り、スケール除去、装飾性を求めての美装梨地、クリーニング処理、メッキ・コーティング・アルマイト剥離、表面硬度向上のためのピーニング等を行うことのできる噴射処理のことです。


ガラスビーズ系メディアを使用することで、アルミナ系研磨材などと比較し、対象製品への研磨量が少ないことから、精密部品から幅広い製品のクリーニングやバリ取りが可能です。

また、メッキやアルマイト加工の前処理としてビーズショット工程により、綺麗で上品な仕上げにする事が可能です。

弊社では、サンドブラスト(A24~WA1000)美装梨地、面粗し、バリ取り、下処理ブラスト、再生ブラスト、精密部品ブラスト、ビーズショット、ショットピーニングなど承ってます。

株式会社旭研磨工業所の各種ブラスト機画像

町工場ならではの柔軟な対応力で一つ一つの作業をしっかりと丁寧に加工し、技術力とチャレンジ精神であらゆるお客様のものづくりを支えます。​

各種金属表面処理のご相談やご依頼は弊社にお問合せください。

あらゆるお客様のものづくりを支えます。

株式会社 旭研磨工業所

https://www.asahi-kenma.com/sand


6回の閲覧0件のコメント