top of page
  • 株式会社旭研磨工業所

バレル研磨で鏡面化

更新日:5 日前

一度に大量の部品を磨けるバレル研磨機ですが、弊社では製品同士の当り傷を防ぐため、単品・小ロットでの処理を基本とし、特殊な乾式ダイヤモンド系メディアを使用し、バリ取り・平滑化・鏡面化を致します。


乾式の遠心バレル研磨鏡面研磨を行った場合、僅かな研削量のため、部品ごとの仕上がりの差が少なく、寸法誤差も生じづらいメリットがあります。


ただしデメリットとして、他の処理と比べると、凹み部や細部の素地残りの発生や、直角形状は面ダレ(R面化)しやすく、形状精度の維持が難しいです。


あらゆるお客様のものづくりを支えます。

株式会社 旭研磨工業所

表面処理事業部

https://www.asahi-kenma.com/barrel



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page