新規設備導入のお知らせ

最終更新: 2020年3月27日


株式会社旭研磨工業所では、あらゆるお客様の様々なニーズに対応するため、新たに機械設備を導入致しました。

噴射型ラッピング鏡面ショットマシン「SMAP-4型」

本日メーカーの東洋研磨材工業(株)による、条件導入指導を受けました。

「鏡面ショットマシンSMAP」は、従来ニーズとして求められてきた複雑な三次元異形状の鏡面仕上や、微細加工における微小バリ取り、外周面のエッジ仕上を行なう事を目的とした投射表面処理装置です。

従来の表面処理手法と全く異なる新しいシステムの採用により、バフ研磨やバレル研磨では、不可能な異形状加工品も研磨ムラ無く綺麗に仕上がります。

バフ研磨での鏡面と比べると見劣りしますが、それほどの鏡面仕上げが必要のない場合は、鏡面ショットマシンSMAPでの加工を提案致します。

(バフ研磨に比べて作業時間の大幅な短縮が見込めます)

あらゆるお客様のものづくりを支えます。

株式会社 旭研磨工業所

https://www.asahi-kenma.com/spbf

バフ研磨・鏡面研磨・サンドブラストは大阪の株式会社 旭研磨工業所


27回の閲覧0件のコメント