ショット式研磨機での精密部品研磨

最終更新: 2020年2月21日

精密機器や医療機器等に使用される精密部品では、部分的な鏡面研磨や、高品質な仕上げ求められることがあります。


また溶接焼け取りの場合、一般的には酸洗いや溶剤等を使うため最終的に水洗いなどの後処理が必要になりますが、ショット式研磨機での加工では後処理が不要となります。


弊社所有のショット式研磨機では、数種類のダイヤモンド系メディアをワークに吹き付けることで、バフ研磨ほどの鏡面ではありませんが、表面粗度は格段に向上させることが出来ます。 また、溶接焼けの除去や、付着物の除去なども対応できます。


あらゆるお客様のものづくりを支えます。

株式会社 旭研磨工業所

https://www.asahi-kenma.com/spbf





3回の閲覧0件のコメント