サンドブラストでメッキ剥がし。

最終更新: 9月9日

サンドブラストでクロームメッキや亜鉛メッキを剥がせますか?とのお問合せを頂きます。

可能か不可能かで問われたら基本的には可能です。


サンドブラストは、空気圧で研磨砥粒を対象物に吹き付けて表面を研磨していきます。 

ブラストでのはくり処理ですが、塗装やメッキ、アルマイトなどを剥離することができます。


硬質クロームメッキを剥がすには、荒い研磨材と強噴射圧で処理となる為、塗装はくり処理と違い時間や手間もかかります。そのぶん、塗装剥離より価格もあがります。


また腐食や錆の多いものは、穴が開いたりボロボロになる可能性があります。

現物確認の際に、腐食割れの酷いものや問題あると思われる物などは、弊社では作業をお断りする場合があります。


※但し、再クロームメッキを希望される場合は、サンドブラストでの剥離処理はお勧めしません。

その場合はメッキ業者様で溶剤で剥離して頂いたほうが、その後の加工手間・コスト的にも良いと思います。


亜鉛メッキでしたら溶剤での剥離の方が高額になるため、ブラストでの加工をお勧めします。


下記画像は硬質クロームメッキの剥離途中の画像です。

何層にも重ねられたメッキ層を取り除きます。

弊社では、その後の処理業者様で手間が掛からない様に、荒い研磨材を極力使用せず、時間をかけて剥離致します。

こちらは亜鉛メッキのはくり処理画像です。

再処理の際に綺麗に上がるように梨地で下地を作っています。

バフ研磨・鏡面研磨・サンドブラスト加工業

株式会社 旭研磨工業所

あらゆるお客様のものづくりを支えます。

https://www.asahi-kenma.com/sand



株式会社

旭研磨工業所

バフ研磨 | サンドブラスト | 金属表面処理

〒570-0032

大阪府守口市菊水通3丁目16番10号

TEL:06-6992-3343/FAX:06-6992-8181

toiawase@asahi-kenma.com

  • Twitterの社会のアイコン
  • 旭研磨工業所ロゴ
  • YouTubeの社会のアイコン

©バフ研磨・鏡面研磨・サンドブラストは、

大阪の【株式会社 旭研磨工業所】 1957-2020

㈱旭研磨工業所和ロゴ