• 株式会社旭研磨工業所

3Dスキャナ・EinScanHXを新規導入しました。

更新日:11月28日

弊社では、令和4年11月より順次開始予定の、新たな事業用の設備を導入しております。


同じものを複製したい、部品が摩耗したので再制作したい、現物に嵌め合う部品を作りたい。

『でも現物はあるけど、図面が無い…。』

こんな場合でも、現物があれば、3Dスキャナで測定すれば、図面化ができます。


SHINING 3D社の最新の3Dスキャナー装置、EinScan HXを新規導入し研修をして頂きました。


EinScan HXとは?

2種類の光源を搭載し高速と高分解能を実現したハイエンド3Dスキャナーです。高精度が求められるエンジニアリング用途をはじめ幅広い分野で高品質な3Dモデリングを提供します。


固定スキャン機能を省きハンドヘルドに特化したことで、一度にスキャンできる面積が大幅に拡大。従来機種を凌駕する圧倒的なスキャンスピードを実現しました。


カラーカメラを標準で内蔵しているので、詳細な形状とリアルな色情報を同時に取得することができ、VRやCG、デジタルアーカイブ用途にも適したな3Dスキャナとなりました。


真の高精度・高解像度

高精度と解像度は、リバースエンジニアリングや測定などの多くのニーズに応えることができます。

・レーザースキャン 最小ポイント間隔 0.05mm/精度 0.04mm以下

・LEDスキャン 最小ポイント間隔 0.25mm/精度 0.05mm以下


また、CADデータや他の加工品との比較が出来る為、製品観察を行い、生産品質向上に繋げる、"リバースエンジニアリング"が可能となります。


あらゆるお客様のものづくりを支えます。

株式会社 旭研磨工業所

3D造形事業部

06-6992-3343

https://www.asahi-kenma.com/3d-zokei


EinScanHXでの3Dスキャン前㈱旭研磨工業所
EinScanHXでの3Dスキャン前㈱旭研磨工業所

EinScanHXでの3Dスキャン後㈱旭研磨工業所
EinScanHXでの3Dスキャン後㈱旭研磨工業所



閲覧数:0回0件のコメント