ウェットブラスト加工

最終更新: 2020年9月14日


・ウェットブラスト(ウエットブラスト)

各種研磨材+水を混合させたスラリー液を、圧縮エアーで噴射させることで表面加工をおこなう、 物理的な表面処理工法です。


一般的な乾式ブラストと比べて精度の高い加工処理が可能です。


弊社では、WAアルミナ・グラスビーズ・重曹・特殊研磨材などのメディアでの処理が可能です。

精度の求められる機械部品や精密機械部品に対しての湿式ショットピーニング加工も可能です。


あらゆるお客様のものづくりを支えます。

株式会社 旭研磨工業所

https://www.asahi-kenma.com/wet-blast



32回の閲覧0件のコメント