• 株式会社旭研磨工業所

どんな加工目的の湿式ブラスト機があるのですか?

更新日:3月22日

Q:御社には、どんな加工目的の湿式ブラスト機があるのですか、機械部品とバイクパーツなど一緒の機械で処理されているのですか? との、お問合せを頂きました。


A:弊社には、精度や品質を求められる精密機械部品専用機、機械部品専用機、付着汚れや錆などのある車・バイクパーツ専用機、など加工作業に分けた専用機を4台揃えています。

そのため、同じ湿式ブラスト機(ウェットブラスト機)で、全ての加工処理することはありません。


① 機械部品専用の特注機「液体ホーニング機」 (1m程度の長尺物まで処理) 


② 精密機械部品専用機「湿式ブラスト機」 (面粗し・表面改質処理)


③ 微細・精密部品専用機「ウェットブラスト機」 (超微細メディアでのショットピーニング処理)


④ 車・バイク部品専用機「ウェットブラストマシン」 (高品質のメディブライト処理)


※ ただいま、3D造形物の後処理に対応した大型機械を導入予定としております。


小さい部品1つからでも、短納期で高品質な湿式ブラスト処理します。

状態にも左右されますが、最短当日~翌日渡しが可能です。

早くても高品質な仕上がりをお約束します。


あらゆるお客様のものづくりを支えます。

株式会社 旭研磨工業所

https://www.asahi-kenma.com




閲覧数:7回0件のコメント