top of page
  • 執筆者の写真株式会社旭研磨工業所

【株式会社旭研磨工業所「液体ホーニング処理について」】

更新日:4 日前

株式会社旭研磨工業所「液体ホーニング処理について」

お問い合わせの多い処理のため、ブログ内容を一新いたしました。


弊社では、不二精機の半自動機での液体ホーニング処理の受託加工25年の実績がありました。しかしながら、水を使う処理装置のため内部の老朽化に伴い設備廃棄となり、現在は手打ち式の湿式ブラスト装置に設備入替しております。


そのため、処理名も変更となり、液体ホーニング処理※1から、MWP処理(微粒子ウェットピーニング処理)となります。


※1:噴射角度や自動強弱処理・面粗度指定などの記載事項のある液体ホーニング処理の場合は、弊社の手打ち式装置では対応不可となるため、半自動処理機・もしくは自動機処理機をお持ちの会社様にお問合せください。


株式会社旭研磨工業所では、品質が優れているだけでなく、ラインナップが豊富ですので、お客様のニーズに合わせてお選びいだだけます。最高レベルの職人技術と最先端のテクノロジー、徹底した品質管理体制で、お客様の満足を保証いたします。


あらゆるニーズのお客様のものづくりを支えます。

株式会社 旭研磨工業所【MWP処理】

湿式ブラスト処理 | ウェットブラスト | MWP処理(株)旭研磨工業所
MWP処理(マイクロウェットピーニング処理)














bottom of page