top of page
  • 執筆者の写真株式会社旭研磨工業所

密着度を向上させる「ブラッシュオフブラスト処理」のご紹介です。

更新日:22 時間前

おはようございます。

本日は、密着度を向上させる「ブラッシュオフブラスト処理」のご紹介です。


ブラッシュオフブラスト処理とは?

一般的な梨地化やミルスケールなどの除去には用いず、処理面の清掃や密着性を強固にする目的で、低圧で微細なメディアを使用し、ハケで掃くようにブラストするため、ブラッシュオフブラスト(Brush off Blast)と呼ばれています。


メッキを施した精密金型などで、成型時の不良がある場合、施すことで密着性が確保でき、不良をなくすことが出来ます。また、ステンレス・アルミ・樹脂など、塗料が密着しにくい材質に施すことで、メッキや塗装の密着度を向上させることが出来ます。

※ただし、数ミクロン程度のメッキ被膜では、剥離するリスクがあり注意が必要です。


株式会社旭研磨工業所では、品質が優れているだけでなく、ラインナップが豊富ですので、お客様のニーズに合わせてお選びいだだけます。最高レベルの職人技術と最先端のテクノロジー、徹底した品質管理体制で、お客様の満足を保証いたします。


"お客さまのニーズに対応した技術をご提供いたします"

株式会社旭研磨工業所

【FPB処理】


株式会社旭研磨工業所のブラッシュオフブラスト処理
精密金型部品のブラッシュオフブラスト処理














Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page