• 株式会社旭研磨工業所

切削部品を鋳物の様な粗い見た目に出来ますか?

Q,切削部品を、一般的なブラストの梨地よりも粗い感じ・鋳物の様な見た目に出来ますか?

A,はい、粗い番手のメディアを使用し、加工面に高速噴射することで、面粗し処理が可能です。


ただし、乾式のブラストで処理すると、当たりが強く・形状不良を起こしやすいです。

弊社では、形状不良を起こしにくい、湿式ブラスト機での作業を提案いたします。

※精密精度部品や薄板部品などは、対応不可な場合もあります※


処理することで、粗く硬質な面を演出でき、清掃性やグリップ性などを向上させることが可能です。


あらゆるお客様のものづくりを支えます。

株式会社 旭研磨工業所

https://www.asahi-kenma.com/gyomu


切削部品を鋳物の様に粗い面に出来ます㈱旭研磨工業所
切削部品を鋳物の様に粗い面に出来ます㈱旭研磨工業所





閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示